2007年8月 みむらゆきこエコール・ド・バレエ第八回合同発表会開催

2007年8月12日(日)所沢市民文化センターミューズマーキーホールにてみむらゆきこエコール・ド・バレエ第8回合同発表会が開催されました。
これまでの発表会でチャイコフスキーの三大バレエのうち「白鳥の湖」と「眠りの森の美女」の全幕上演を果たし、今年は最後のひとつ「くるみ割り人形」全幕に挑戦いたしました。
ゲストダンサー(敬称略)
西岡 正弘(フリー)
菊地 研 (牧阿佐美バレエ団)
八幡 顕光(新国立劇場バレエ団)
上原 大也(牧阿佐美バレエ団)
石田 亮一(牧阿佐美バレエ団)

第一部 バレエコンサート

I デ・フィレ
II「エスメラルダよりグラン・パ・ド・ドゥ
III「THREE MINUTES TANGO」
IV「サタネラ」よりグラン・パ・ド・ドゥ



第二部「くるみ割り人形」全幕

ACT I 一場 シュタールバウム家の客間
ACT I 二場 夜の客間
ACT I 三場 雪の国
ACT II 一場 お菓子の国への旅
ACT II 二場 お菓子の国
ACT II 三場 ふたたび客間