A.O.D.T指導者の為のワークショップVOL.9in仙台 開催

2008年5月8日(木)指導者の為のワークショップin仙台
会場:青年文化センター(仙台市)

1.六車龍也氏の指導者の為の解剖学 基礎解剖学と解剖学A(股関節と下肢)
2.坂東祐子氏によるフロアー・バー(バー・アスティエ)

これまで、解剖学的アプローチによる指導法の理解を深める為、また、指導者として日々直面する様々な問題の答えを探る為に、多くの素晴らしい講師の方々を多方面からお招きしワークショップを企画してまいりました。
今回からは、六車龍也先生に指導者として知っておきたい「基本解剖学」と身体をA:股関節と下肢・B:脊柱と骨盤・C:顎顔面、頭頸部と胸郭から上肢の3つの部位に分け詳しくお話いただくことになりました。あわせて、各部位に起こりうる怪我や問題点、それに対しての処置法もお話いただきます。
シリーズ第一回目は、A:股関節と下肢についてお話いただきました。


指導風景1 指導風景2 指導風景3

また、フロアー・バーの第一人者でヨーロッパ各地で活躍中のアラン・アスティエ氏からそのメソッドを継承し、指導者として活躍されている坂東祐子氏によるフロアー・バー(バー・アスティエ)クラスも同日開催されました。


指導風景4

シリーズ化開催の六車龍也氏の指導者のための解剖学は、どこの回からでも参加可能です。シリーズすべてを通して受講されるのはもちろんのこと、興味のある部位の解剖学の回のみを受講されても、十分に把握できる内容となっておりますので、どうぞご参加ください。次回ワークショップ予定は2008年9月頃、を予定しております。(決定次第AODTホームページでお知らせしていきます)


A.O.D.T主催『ダンス教師&治療師ジョイントセミナーVOL.4』開催予告

日時:2008年8月9日(土)10:30〜
場所:アリコ・ジャパン日本橋本町ビル 会議室
講師:ヤン・ヌイッツ、フランシス・ウェイツ他
内容:ミニレッスン 解剖学(ダンサー向・治療師向)、エクササイズ 他予定
対象:AODT会員 治療師(受講歴ある方)AODT非会員の指導者は見学のみとなります。


今年は1日のみの開催になります。通常はAODT会員のみ参加可能ですが、ご興味のある見学希望の指導者の方にヤン先生の「解剖学的アプローチによるバレエクラス」やフランシス先生の「指導者の為の解剖学」を間近に見学していただけます。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください。
詳細は決まり次第AODTホームページにて発表していく予定です。


【お問い合わせ】
AODTの活動にご興味のある方、ワークショップ案内等をご希望の方は、お気軽に下記ホームページ「問い合わせ」フォームよりご請求いただくか、AODT事務局へお電話ください。

AODT事務局 電話番号 04-2994-5115
(所沢市 みむらゆきこエコール・ド・バレエ内)
AODT会員募集中(入会には条件がございます。ホームページ「入会のご案内」を参照ください。)
公式ホームページ http://aodt.p-kit.com/